サティ : グノシエンヌ 第1番【02_暗い・切ないクラシックのピアノ名曲】



あなたにお勧めの動画

グノシエンヌとは

サティが作曲したこの『グノシエンヌ』は全6曲(「梨の形をした3つの小品」の第1曲を7番とする場合も)あり、語源は「知る」というギリシア語の動詞( "Gnoríste" グノリステ)であり、その語幹をもとにして作ったサティの造語または、古い都の名前もしくは宗教の名前からともいわれる。


下記のボタンを押下するとこの曲が購入できるページに飛びます。また、押しただけでは購入はされません。会員登録orゲスト登録後購入または無料ダウンロードできるようになります。

この曲をダウンロードする

関連商品

グノシエンヌ 第1番の説明

この曲の楽譜を見ると拍子記号も小節線もない。

とはいえ4/4拍子のリズムなのだが、これはサティらしい音楽と時間の自由な発想からきているのであろう。
「思考の隅で、あなた自身を頼りに、舌にのせて」などとこの曲の演奏者への奇妙な注意書きがある。

関連動画